看護婦転職・求人ランキング

人気の看護婦転職サービス※最新人気ランキング

第1位:ナースフル ※業界最大手のリクルート系列で人気NO.1

・各種、診療科目別の看護婦求人・募集を網羅した、業界最大手の看護婦転職サイトです。
・希望の職場に転職したい方・今の仕事に不満がある方、福利厚生面を重視したい方など、
 個々の要望を十分ヒアリングした上で最適な看護婦求人をご紹介します!
・登録は1分で完了しますのでお気軽に♪利用料は全て無料ですので安心です。




第2位:マイナビ看護師     ※人材系で有名なマイナビ系の転職サイト

・人材紹介大手のマイナビエージェントが運営する看護婦専門の転職支援サービスです。
・人気がある非公開の求人を多く扱うのが特徴です。高待遇案件をマンツーマンでご紹介!
・看護婦だけでなく、准看護師・保健師・助産師・ケアマネージャーなどの求人など
 正社員を中心に契約社員・パートまで、細かい希望の条件でマッチした職場を随時紹介!




第3位:看護roo!(カンゴルー) ※利用満足度96.2%が人気の証!

・看護roo!は首都圏を中心に15,000件の案件の中からアナタに合った案件をご紹介!
(サイトで公開されている約2500件以外に、約12,500件の求人にも応募が可能です)。
・夜22時まで電話が繋がるほか、忙しいあなたの代わりに面接日を自動調整してくれます。
・96.2%の利用満足度を獲得しているのも特徴です。希望の転職をしっかりサポート!




第4位:ナース人材バンク     ※東証一部上場企業が運営


第5位:ナースパワー人材センター ※月収45万円が確実の『都市圏応援ナース』

看護婦の募集先の探し方

看護婦として既に活躍している方で転職を考えている人であったり、これから看護婦としての仕事を再スタートさせようとしている方は、当然のことながら、看護婦求人を自ら探していかなければなりません。新卒者であれば、在籍している大学や大学院専門学校などに、情報であったり、ポスターなどが掲示され、自分が積極的にアクションを起こさなくても、情報を収集することはある程度に可能です。

しかしながら、既に看護婦として病院施設などに所属をしている場合には、そういった情報は、自らアクションを起こさない限り、収集することはできないものです。また学生の場合であれば、そこに在籍している講師の方などに相談をし、自分のスキルや将来のキャリアにあった就職先の相談に乗ってくれることもあるでしょうが、既に看護婦として就業している人間ならば、なかなかにそれは難しいことでしょう。

看護婦として転職活動を行っていく場合には、求人雑誌を見てみたり、ハローワークなどの公的機関において、看護婦の求人を見つけるなどの方法があります。実はこういった公開求人の場合には、看護婦の求人事情というものは多く出回っていないというのが現状なのです。より好条件の求人案件を探すというのは、なかなかに難しいことですし、たとえ案件を発見したとしても、競争率が高く、採用される確率は低いということが想像できます。

そこで使えるのが看護婦などの医療系に特化した転職支援サービスサイトになるわけです。募集広告などの活字では、示すことができないような条件を、こういった転職支援サービスサイトに以来することにより、より優秀な人材を確保しようとしている医療施設が多いというのは現実です。

こういったことを考慮すれば、転職を考えた時に、より好条件であるような案件にたどり着くためには、転職支援サービスサイトを利用するのが賢いやり方だといえるのです。是非登録して内容をチェックしてみて下さい。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2013 看護婦転職・求人ランキング All Rights Reserved.